ED治療薬の種類は世界中で多くありますがこのシアリスは他のED治療薬より比較的副作用にかかる確率が低くて即効性のある薬です。そんな安全なシリアスの正しい使い方を紹介します。

2017年04月の記事一覧

肺治療に使用のシアリスの成分はクリニックに相談

せっかくの性交渉のチャンスにしっかりとした勃起を得ることができなかったら・・・と言うのは男性ならどなたでも考える困ったトラブルです。
勃起が弱く、性交中に中で折れてしまったり、全くたたないというケースは勃起不全の可能性もありますのでクリニックに相談して治療を早めに受けることをおすすめします。
こうした勃起不全は以前は中高年のものと思われてきましたが実は現代では20代、30代という若い男性も勃起不全の悩みを抱えるケースが増えていますので、世代を超えた共通の悩みと言えるのです。

世界中で多くの男性が利用しているのがED治療薬のシアリスです。
バイアグラ、レビトラに続く治療薬のシアリスは主成分をタダラフィルと言いますが、このタダラフィルは肺高血圧症治療薬としても使われている大変効果の高い治療薬です。
シアリスの最大のメリットはその効果の持続する時間の長さです。
シルデナフィルが主成分のバイアグラは世界初のED治療薬ですが、服用後1時間ほどで効果を発揮し、その勃起持続時間は4時間から5時間程度と言われています。
一方タダラフィルが主成分のシアリスは服用すると30分程度で効果を発揮し、その効果は36時間近く続きます。
その上食事の影響を受けにくいので空腹の状態で服用する必要がなく、自分のタイミングで飲むことが出来るのが大きな魅力です。
デートのムードを壊すことなく自然に振る舞いながら、ベッドインすることができるという大変利便性の良い薬です。
そのためシアリスの処方を希望される方は大変多く、世界でもバイアグラに迫る勢いで利用されている実績のあるED治療薬になっているので、日本でもクリニックで安全に処方してもらうことができます。

続きを読む